平沢整骨院はじめての方はこちら

その他

明日の元気に役立つとっておきの情報や
当院の裏側を日々更新しています。

2017.02.16.木

おしらせ

棚原副院長が、明治国際医療大学助教として赴任するため、4月1日をもちまして退職する事になりました。

在職中、皆様には温かい言葉掛けや御厚情を頂き、有難うございました。

退職するまでは引き続き、全力で皆様の健康をサポートさせて頂きます!!

宜しくお願い致します。

2016.01.04.月

新年のご挨拶。。。と初夢のご報告

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年が始まりました。

今年はリオオリンピックや伊勢志摩サミットも開催され、色々な話題があふれることと思います。

皆さんはどんな年になりそうですか?

そしてもう初夢は見られましたか?

私、平沢は、元旦より中松先生と、大阪桐蔭高校女子サッカー部の全国大会に帯同のため、選手達と合宿しており、初夢は宿泊先のホテルで見ました。

1、富士も見れず、2、鷹も現れず、3、なすびでもなく、なんと、皮膚まで張り裂ける肉離れの処置を、一生懸命に処置している夢でした。(笑)

肝心の全国大会の試合の方は、善戦しましたが、残念ながら1回戦で強豪相手に0-1で惜敗しました。

ここで面白い出来事が一つ。試合中、わがチームのエースが、相手のタックルを受け倒れ込みました。

中々起き上がってこないので、心配しながらピッチに入って確認すると、肉離れ(正確には打撲による筋挫傷)でした。

しかし!!!!

前夜の初夢の中で、肉離れの処置はばっちり練習しておりましたので、滞りなく処置をすませ、ピッチに送りだしました。

夢の中の選手より軽傷でしたし。(笑)

なんだか予知夢のような不思議な初夢でしたが、今年は、直感など、人としての本来の感覚を大切に育てたいと思います。

そんなこんなのバタバタした年の始まりでしたが、今年も皆さまの健康増進のお役に立てますよう、

スタッフ一同、軸をぶらさず精進して参ります。

1/4(月)より通常通り診療開始しておりますので、痛みや不調のある方は早めに来院下さい。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

平沢整骨院  スタッフ一同より年頭のご挨拶

 

2015.12.21.月

冬期休暇のお知らせ・・・です

12月に入り、あわただしく毎日が過ぎていきますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、当院の冬期休暇は以下の通りとさせて頂きます。

H27.12.29(火)― H28.01.03(日)  6日間

新年度はH28.01.04(月)より平常通り診療致します。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。
 

クリスマスや年末の忘年会など、イベントが沢山あると思いますが、くれぐれも体調を崩す事のないようご自愛下さいませ。

ちなみに、平沢院長と中松先生は、当院がサポートする大阪桐蔭高校女子サッカー部の全国大会出場の為、

元旦より帯同し、選手達と共に日本一を目指します!!

兵庫県開催なので、お時間のある方は私の??いやいや、選手達の応援に来て下さい!!

ぜひ近くで青春の感動を一緒に体感しましょう!!

2015.10.07.水

柔道整復師 募集!!

朝晩が急に冷え込んで、秋らしい季節になって参りましたが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか?

さてこの度、平沢整骨院では柔道整復師を募集することとなりました。

鍼灸師の資格保持者であれば、なおベター。また、来春に柔道整復師資格取得予定の学生さんもOKです。

開業に向け、より実践的な経験を積んでおきたい方、現状よりもステップアップしたい方、柔道整復師としての実力を上げたい方、自薦、多選問わずお待ちしております。

当院で共に学び、経験を重ね、柔道整復師として真の実力を身につける事で、治療家として、困っておられる方々のお役に立てるようになろうではありませんか!!

我こそは!! またはステップアップしたい柔道整復師のお知り合いの方、是非ご連絡下さい!!

条件などは当院規定によりますが、一度会ってお話しましょう!!

あなたからのご連絡、スタッフ一同心よりお待ちしております。

平沢整骨院   〒559-0003  大阪市住之江区安立4-2-4  TEL&FAX 06-6674-6855

 

2015.09.15.火

お陰さまで20周年!!伊勢珍道中

早くも秋の気配が漂うこの頃ですが、皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?

お陰さまで、この9/1をもちまして、平沢整骨院・歯科医院は20周年を迎える事が出来ました。

よくわからない整骨院が乱立し、同時に閉院、廃業する同業者も多い中、無事にこの日を迎えれたのは、ひとえに、当院の治療方針を理解し、協力してくださった多くの患者様をはじめ、歴代スタッフ、関係医療機関の先生方、また、当院がトレーナーとして素晴らしい時間を共有させて頂いている大阪桐蔭高校女子サッカー部の天野監督・安田コーチ、歴代選手の皆さんのお陰と深謝いたしております。

開院記念日の9/1に、伊勢神宮へこの20年の感謝を申し上げるのと、これからの皆様方の健康とますますの発展を祈願しに参ってきました。

この日は明け方まで大雨、雷の悪天候の中、我々が到着すると同時に晴れ間も見える天気に回復。タクシーの運転手さんからは「超ラッキーですね!よほど日頃の行いが良いのですね!」とお褒めの言葉も頂きました。(超苦笑)

外宮から参拝しようと歩き始めたところ、神様のお使い?のオニヤンマが我々をお出迎え。逃げるそぶりもなく、じっと微動だにせずこちらの様子をうかがっているようでした。しばらくにらみ合った後、このお使いが飛んだ方向には本宮があり、ついて来いとばかり。追うように本宮に行き、豊受大御神に感謝を伝え、神楽殿にてご祈祷を受けました。(普通オニヤンマって逃げるよな?)

内宮に向かうタクシーの中、前出の運転手さんから、内宮での参拝の仕方、何に対して感謝申し上げるのか、この20年の心の持ち方、なんと日本経済の行方、貯蓄の方法まで、詳細にご教授して下さいました。あまりの内容の濃さに「神様のお使いですか?」との問いかけに、ニャッと微笑み返されました。やっぱりそうやーー!そんなことってあるんやーー!(少しビビる・・・)

移動中は大雨、参拝しだすと雨が止み、という不思議な天候の中、天照大御神にも感謝を伝え、またまた神楽殿にてご祈祷を受けました。この間も外は大雨、終われば止み、雨雲を割って差す光が本当に神々しい美しさでした。まるで神様が、我々が最後まで参拝し易いようにと配慮してくれたかのようでした。(考えすぎか?)

伊勢神宮内にある木々や空間は、本当にすごいパワーを持っており、身体中にそのパワーを頂いてきました。不思議な天気、不思議なオニヤンマのお出迎え、不思議な運転手さんと、何か神様の存在を感じざるを得ない不思議な一日でした。(大げさでこじつけか?)

この20年間日本の医療は、小さな異常を見つけ出し、取り除く事に関しては目覚ましい発展をとげています。しかし、小さな異常を作らないようにする事に関しては、ほとんど貢献していないように思います。その結果、新しい病気や半病人は増えるばかりで、問題はどんどん深刻になっているように感じます。

当院のコンセプト「その方の症状を良くするのでなく、症状のあるその方を良くする」を大切に、今後は予防医療にも更なる力を注ぎながら、これからも皆さまの健康増進のお役にたてるよう、スタッフ一同しっかりと精進して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。  合掌。

2015.07.14.火

研修期間終了!!

時期をほぼ同じくして、当院に勤務してくれている、幸田 浩之、中田 安季子 両先生の長期にわたる当院での研修期間が無事終了致しました。

もともと知識豊富な二人ですが、当院ならではのコンセプト、ルール、診察から治療までの流れ、診方のコツ、施術手技、姿勢や運動指導、生活習慣における注意事項、,アフターフォロー、わがまま院長の機嫌の取り方(笑)・・・・・etc、多岐にわたるノウハウを習得しました。

当院の施術スタッフは皆、仕事終了後もほぼ毎日、医学論文を孫引きしたり、治療実技の研修をしたり、先輩が後輩にレクチャーしたりと、晩御飯を食べる暇を惜しんで研鑽しています。帰宅時間はだいたい23:00過ぎ・・・・とのことです。ですが、毎日すごく充実しています!と言っております。んー頼もしい!

って、私も研修時代はやってました!病院に泊まり込んだりもしました!(これ本当!入院という意味でなく。(笑))

一生懸命な彼らを見ていると、自分の研修時代が思い出されとても懐かしく感じます。こうした小さな努力の積み重ねが、医療人としての根っこになるのですね。大きな根っこは大きな幹を造り、大きな幹は沢山の枝葉を造り、沢山の枝葉には、多くの鳥や虫たちが集います。将来は、多くの患者様から集ってもらえる医療人になってほしいと思います。

これからが本当の意味でのスタートです!  二人ともがんばれーーー!!

私もしっかり指導、教育して参りますので、皆さま、宜しくお願い致します!!

2015.06.09.火

弟子よ! さらば!

当院にて5年間勤めてくれた、吉岡 直紀 先生が5/25をもちまして退職致しました。

今後は、福岡県のスポーツ整形外科にて研修後、宮崎県にて鍼灸整骨院を開業する予定です。

勤め始めたころは、私からの?プレッシャーで毎日吐きそうになっておりましたが、2年前からは主任の大役を任され、患者様や選手達、スタッフ間の取りまとめや後進の指導、教育にと獅子奮迅の働きぶりでした。

当院のコンセプト『その人の傷害を良くするのではなく、傷害のあるその人を良くする』を理解し、実践し、徐々に基礎を自分のものにしていきました。

基礎が固まってからは、その上に自分のアイデアを取り入れ、実際に活かして実力をつけていきました。

まず、師匠の言う事を 『守り』、余裕が出てくればオリジナリティーを少しづつ出して、既存の型を 『破り』、自分の型が出来てくれば 『離れる』、という、『守・破・離』を完璧にやり遂げた吉岡先生。

九州でも平沢イズムを継承し、吉岡流治療法を確立して、多くの弟子を育ててくれるのでしょう。

これからの人生に、幸せな出来事がたくさん、たくさん、たくさん、たくさん訪れますように!!!

素晴らしき弟子よ!!さらばじゃーーーー!!
達者で暮らせよーーーー!!(笑)

2015.06.01.月

棚原先生!惚れてまうやろーー(笑)

5/16(土)に行われました、『古東整形外科 同門勉強会』におきまして、当院副院長の棚原先生が『成長期腰椎分離症における当院の取り組み』という演題で発表し、また、その後行われた同傷病のシンポジウムのシンポジストとして、当院での治療コンセプトから実際の施術、運動療法に至るまでを発表してくれました。

20分という限られた時間の中、他の演者の先生方も素晴らしい発表でしたが、負けず劣らず、当院の取り組みを、学生さんにもわかりやすいようコンパクトにまとめ、なおかつ高いレベルで講演してくれた棚原先生。シンポジウムでも質問に対してスペシャルな回答の連続で、聞きに来られた先生方も棚原先生のレベルの高さに驚かれており、講演終了後も多くの先生方が、直接質問しに来られていた事からも、反響の大きさが伺い知れました。

過去に多くの発表や講演を経験し、場慣れしているとはいえ、威風堂々とした立ち振舞いには尊敬の念さえ感じましたし、このような先生が副院長でいてくれることが当院の誇りでもあります。

当院ではこのような素晴らしいスタッフが揃っておりますので、健康のことならなんでもご相談下さいね。

 

 

 

2015.05.12.火

チーム平沢の新しい仲間です!

GWが終わり、普段通りの生活に戻りつつある今日この頃、皆さま穏やかにお過ごしでしょうか?

当院の中庭で、皆さまが本来のカラダに変化してゆくよう、見守り続けてくれたジューンベリーが、体調不良のため当院を退職致しました。

その代わりに、白と赤のハナミズキがチーム平沢にやってきました。

先代のジューンベリーに負けないように、皆さまを癒してゆく所存だと申しておりますので、どんな花を咲かせてくれるか楽しみです。

隣に咲くカイドウザクラや、玄関先のヒメコブシ、ヤマツツジ、コノハウチワカエデ、スナゴケちゃんたちと共に、皆さまのお役に立てるよう、一生懸命マイナスイオンを放出しておりますので、皆さまの痛みが軽減するのも、他院に比べ早いかと思います。(笑)

当院では、植物と動物(我々スタッフ)がそれぞれの分野で協力し合いながら、皆さまの健康のお役に立てるよう頑張っております。

当院にいらした際には、新しい仲間をご覧になってみて下さいね。

2015.03.09.月

7年間お疲れさまでした!

当院にて7年間の長きに渡り、受付として勤務してくれていました瑞希ちゃんが、自身のキャリアアップの為、2月末日をもちまして当院を退職致しました。

7年もの間で一度も彼女の嫌な顔を見た事がありません。いつもニコニコ笑顔で皆に接する彼女を見て、元気が出た方も多いのでは、と思います。我々スタッフも沢山の元気をもらいました。彼女の笑顔から、すぐに顔に出る私なんぞは、まだまだ人間修業が足りないなぁ、と多くの学びを頂きました。

次のステージでも持ち前の元気と周りを明るくさせる笑顔で頑張ってほしいと思います。

瑞希ちゃん、ありがとう!!!

2015.01.05.月

2015年 明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます!!

当院は本日1月5日から、通常通り診療致しております。

今年も最高の知識・技術・笑顔をもって皆さまの健康にお役立ちできるように、スタッフ一同精進して参ります!

2015年も何卒宜しくお願い致します!!

2014.12.05.金

ポルトガルからの研修生

先日、私、中松が2012年にポルトガルの病院で働いていた時の同僚であり友人の、『Ida Cwojdzinskiさん』 通称“イダさん”が、遠路遥々ポルトガルから平沢整骨院の見学に訪れてくれました(^^)

平沢整骨院の見学に4日間、大阪桐蔭高校女子サッカー部へのトレーナー活動の見学を1日されました。

イダさんはオーストリア生まれのイタリア人で、イタリアで看護師の資格を取ったのちに、鍼灸を学びたいと想い、ポルトガルに渡りました。

ポルトガルでは運良く鍼灸治療を行っているペインクリニックを見つけそこで働く事が出来ました。(私もそこで働いていました。)

私はポルトガル滞在時に、日本の伝統医療(柔整や鍼灸)の素晴らしさを世界の人々に知ってもらいたく、ポルトガルの医療従事者を対象にセミナーを10数回行っておりました。

イダさんもその時、セミナーを全て受けてくれていて日本の柔道整復や鍼灸治療の良さを知り、より深く多くの事を学びたいと想い、今回来日されました。

 

当院の見学では、次々に患者様を良くしていく平沢院長や、可奈子先生の施術を食い入るように見ており一つでも多くの事を学び、ポルトガルに持ち帰ろうという貪欲な姿勢にはこちらも見習うべき部分が多くありました。

陽気なラテンのノリでスタッフや患者さんにも話しかけ、言語がお互いわからなくても身振り手振りでコミュニケーションを取り、誰とでもすぐに仲良くなれる所は流石でした。

 

桐蔭女子サッカー部の見学では、監督がイタリア語がペラペラであることもあり、イタリア語で色々なことを会話されていました。

イタリア人、ポルトガル人に比べて、イダさんから見た日本のリトルなでしこたちはとても礼儀正しく、統率のとれた行動に非常に驚いていました。

帰りには、帽子やTシャツ、タオル、ストラップ等の桐蔭グッズのお土産、そして選手達からの大きなエネルギーも沢山頂き、大変満足して帰ることが出来ました。

全国大会前の多忙な時期にも関わらず、快く受け入れて下さった桐蔭高校女子サッカー部の皆様には大変感謝しております!

 

日本の食事はどれも口に合うようで寿司、うどん、湯豆腐、大阪ならではのお好み焼き、たこ焼き、串カツなど喜んで食べていました。

中でも健康志向の強いイダさんは『納豆』が特にお気に入りで毎朝納豆ご飯を食べていました(^^)

 

最後の2日間は梅田で買い物、京都観光を楽しんでポルトガルへ帰って行きました。

是非、日本で、そして平沢整骨院で学んだことを今後のポルトガルでの診療に役立てて欲しいと想います。

 

・・・・と想っていたときに整骨院にある私のロッカーを見てみると、平沢整骨院での見学中に学んだことをメモしていた大事な大事なはずのプリントが置き忘れていました(笑)

また国際郵便で送ってあげようと想います(笑)

 

Bom trabalho!!  Ida!!

 Suguru Nakamatsu

2014.10.14.火

吉岡先生、御結婚おめでとうございます!!!

10月12日(日)当院主任の吉岡直紀先生が、最愛の人、なぎささんと宮崎県にて結婚式、披露宴を挙げました。

あいにく台風19号が宮崎直撃という悪天候にも係わらず、104名という大勢の方々がお祝いにかけつけました。

この事だけでも二人の人柄がわかりますね。

私は主賓の祝辞という大役を任されましたが、なんとか、なんとか、なんとか無事終える事が出来、ホッとしています(笑)。

これからは二人手を取り合って、人生においても軸をぶらさず、胸を張って、目線を上げて、笑顔で寄り添い続けて欲しいと思います。

今後の二人にたくさんの幸せが訪れるよう、スタッフ一同心より願っています!!!

 

ひらさわ