平沢整骨院はじめての方はこちら

トレーナー活動

明日の元気に役立つとっておきの情報や
当院の裏側を日々更新しています。

2016.01.04.月

新年のご挨拶。。。と初夢のご報告

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年が始まりました。

今年はリオオリンピックや伊勢志摩サミットも開催され、色々な話題があふれることと思います。

皆さんはどんな年になりそうですか?

そしてもう初夢は見られましたか?

私、平沢は、元旦より中松先生と、大阪桐蔭高校女子サッカー部の全国大会に帯同のため、選手達と合宿しており、初夢は宿泊先のホテルで見ました。

1、富士も見れず、2、鷹も現れず、3、なすびでもなく、なんと、皮膚まで張り裂ける肉離れの処置を、一生懸命に処置している夢でした。(笑)

肝心の全国大会の試合の方は、善戦しましたが、残念ながら1回戦で強豪相手に0-1で惜敗しました。

ここで面白い出来事が一つ。試合中、わがチームのエースが、相手のタックルを受け倒れ込みました。

中々起き上がってこないので、心配しながらピッチに入って確認すると、肉離れ(正確には打撲による筋挫傷)でした。

しかし!!!!

前夜の初夢の中で、肉離れの処置はばっちり練習しておりましたので、滞りなく処置をすませ、ピッチに送りだしました。

夢の中の選手より軽傷でしたし。(笑)

なんだか予知夢のような不思議な初夢でしたが、今年は、直感など、人としての本来の感覚を大切に育てたいと思います。

そんなこんなのバタバタした年の始まりでしたが、今年も皆さまの健康増進のお役に立てますよう、

スタッフ一同、軸をぶらさず精進して参ります。

1/4(月)より通常通り診療開始しておりますので、痛みや不調のある方は早めに来院下さい。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

平沢整骨院  スタッフ一同より年頭のご挨拶

 

2015.01.14.水

全国大会ベスト8!!!

先に行われました『全日本高等学校女子サッカー選手権大会』におきまして、当院がトレーナーとしてサポートする大阪桐蔭高校女子サッカー部が準々決勝に進出しました。残念ながら、優勝候補の一角である藤枝順心高校に1-2で惜敗しましたが、昨年に続く堂々のベスト8という輝かしい結果を残す事が出来ました!

厳しい試合を勝ちあがっていく中で、選手達が日ごとに逞しく成長していく姿をチームの一員として間近で感じながら、同じ空間に居れた事は我々にとっても素晴らしい経験になりました。

サッカー選手としても、その前に一人の人間として、この短期間で、目を見張るほど急成長し感動を与えてくれた選手達。メンバーの3年生のほとんどが、どこかしら痛みを抱えての出場でした。肋軟骨を傷め、呼吸もままならないのにやり抜いた選手。足関節の靭帯を数日前に損傷し、足首がパンパンに張れた状態だった選手。他にも沢山のトラブルがありましたが、どの選手のトラブルも、しっかりコンディショニングし続けたことでフル出場させてあげる事が出来ました。

どんなに悪い状況でも出る以上は、ベストのパフォーマンスを発揮しなければいけない事は、社会に出てからでも同じです。この全国大会という大舞台で、トラブルを抱えながらも、ベストの状態を作るべく努力をし、やりとげた事は、今後の大きな支えになると思います。

3年生はもうすぐ卒業です。皆に支えてもらっている事を忘れずに、次のステージでも光り輝いてくださいね!!

スタッフ一同応援しておりまする!!

2014.11.12.水

祝!!全国大会出場!!

当院がトレーナーとしてサポートする大阪桐蔭高校女子サッカー部が、先に行われた『全日本高等学校女子サッカー選手権大会』におきまして、関西第3代表の座を勝ち取り、全国大会出場を決めました!!

夏のインターハイ予選では、あと一歩のところでPK負けし、全国への道は閉ざされ大変悔しい思いをしましたが、選手達はその時の悔しさを力に変え、前回敗れた相手に逆転勝利し、見事雪辱を晴らしてくれました。

前回の全国大会では、九州代表の鹿児島県神村学園高校に0-1と惜敗し、ベスト8で涙をのみました。下級生だった今の選手達は、その時流した先輩たちの悔し涙を思い出し、今回も力に変えて、前回以上の成績を、いや、全国優勝してほしいです!

私どもトレーナーチームはお休み返上で元旦からサポートし、全国優勝まで総力を挙げてお手伝いをしたいと思います。

今年から関西で開催されるので(兵庫県 三木総合防災公園等)時間のある方は是非応援にいらして下さい!!

ちなみに1/3初戦です。応援宜しくお願い致します!!!

 

 

2014.11.07.金

がんばれ!!阿部選手!!

先日、当院にちょくちょく顔をみせてくれる、ガンバ大阪の阿部浩之選手の応援にスタッフ達と行ってきました。

この時点でのガンバ大阪は、浦和レッズに次ぐ2位。ナビスコ杯では決勝進出、天皇杯も準決勝進出という好調ぶりです。

その中でも我らが阿部選手は、MFながら宇佐美選手、パトリック選手につぐチーム内得点第3位とガンバ大阪の躍進を支えています。

この日も強敵川崎フロンターレを相手に、1-0と勝利し、首位浦和レッズをしっかり追随しています。

残念ながら、阿部選手の得点シーンは見れなかったものの、私が応援に行くと負けないというジンクスはこの日も達成されました。(本当!)

阿部選手と私とは、彼の高校時代の選手とトレーナーという関係でした。大学進学後、プロ転向後も当院にちょくちょく顔を出してくれ、がんばっている姿を報告に来てくれる律義な良いやつです。(笑)

試合中は、彼が10年前、スポーツ刈りの中学生の頃から、現在までの成長の過程を思い出しながら観戦していました。

特に印象深かったのが、後半開始前、ガンバ大阪や日本代表でもキャプテンを務める遠藤選手と、意見交換しながら肩を並べてピッチに入ってくる後ろ姿を見て、こんなすごい選手と同等に仕事するまで成長してくれた事に胸が熱くなり、一人ウルウルと感激しながら他のスタッフにばれないように観ておりました。(笑)

このままJ1、ナビスコ杯、天皇杯共に優勝し、素晴らしい結果でシーズンを終えてほしいものです。そうすればアギーレさんも声をかけてくれると思います。もうひとつの青いユニフォームを着て、ピッチで躍動する姿を想像し、一人にやけております。

がんばれ!!阿部選手!!

皆さんも、今は茶髪の阿部選手の応援、宜しくお願いしますね。

ひらさわ