平沢整骨院はじめての方はこちら

清水先生 初学会発表!!の巻

2018.08.20.月






台風が連続して押し寄せて来る今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

先の8/19(日)、日本柔道整復師会主催 大阪学術大会にて、当院の清水先生が「当院が経験した大腿骨頭辷り症の一症例」という演題で、初めての学会発表に臨みました。整骨院で遭遇することは極めて稀な本疾患を、当院で超早期に発見し、治療に導けた貴重な経験を学術論文にし、初めての学会発表ながら、臆することなく見事に発表し終えました。また、質問に対しても堂々と受け答えし、納得の回答でした!


今回の経験で、人前で10分間、医学的に話す事の大変さ(論文検索、孫引き、論文作成、スライド作成、質問の回答準備、話すスピードや抑揚の調整などの下準備)がよく分かったことと思います。

質問の返答や、誤字脱字のチェックなどで協力してくれた他のスタッフに感謝して、2回目3回目の発表に繋げていってほしいと思います。

今後もスタッフ一同、皆様の体の不調にしっかり向き合って参ります!!!!